スイバ(ギシギシ)の時期・採り方・食べ方・レシピ・栽培方法

スイバ(ギシギシ)とは?

スイバとはほうれん草に似た葉を持つ植物で、一年中見ることができ山菜として食べることができます。酸味のある風味と独特のヌメリが特徴ですが、食べるときは充分にアク抜きをする必要があります。
春になると蕾をつけ成長します。初夏頃になると穂のような花が咲き野原を彩ります。

名前スイバ
呼び名蓚,ギシギシ
学名Rumex acetosa L.
分類ナデシコ目タデ科スイバ属
旬の時期
採れる場所平地の土手やあぜ道など
食べ方しっかりとアク抜きとしてからお浸しや和え物にする
似ている山菜

スイバ(ギシギシ)の採り方

平地であれば土手やあぜ道など、比較的あちこちで見つけることができます。
傷んでいる葉も多いので、きれいな葉のみナイフなどで切り取って採りましょう。

スイバ(ギシギシ)の下処理・食べ方

スイバの下処理ですが、軽く塩ゆでしてから水にさらしてアク抜きをします。
充分に水にさらしたら、お浸しや和物で頂きます。

スイバ(ギシギシ)のレシピ

お浸しや酢みそ和えなどで食べると美味しいですが、味噌汁の具材などにもおすすめできます。
以下にクックパッドのおすすめレシピを記載します。

Cpicon 毒っぽい! 雑草「スイバ」のジャム by デイリーポータルZ

Cpicon 酸っぱいスイバの甘酸っぱいジャム by Thenral_T

Cpicon スイバと蓮根の味噌汁・食べてビックリ! by 福井のおじじ

Cpicon ポーランド風 スイバ(野草)のスープ  by ガンビ

Cpicon ☆野草料理☆ ぎぼうし すいば(すかんぽ)の巻 by コトコトコットン

スイバ(ギシギシ)の栽培方法

比較的どこにでも生えているので栽培する必要はありません。
庭がある家であれば、土手などで株ごと抜いてきて植えておけば勝手に育ちます。




通販で美味しい天然山菜が食べられます

  1. 新潟こだわり直売店

    新潟こだわり直売店

    こちらのお店は新潟県産の有機農産物を中心に販売しているお店です。山菜に関しては天然物にこだわり実際に山菜採りに行っている方の顔が見えるほか、山菜を採っている様子を写真や動画で紹介していることから、安心して購入することができます。山菜料理のレシピも同梱されているので料理や下処理に関しても万全です。

  2. 北海道グルメ アフター楽天市場店

    北海道グルメ アフター楽天市場店

    北海道名産のグルメに強いこちらのお店は、天然の行者にんにくや山うどを販売しています。特にファンの多い山菜と言える行者にんにくに関しては、ジンギスカンとのセットという嬉しい商品も用意しています。北海道の大自然で育まれた天然山菜を味わうならこちらのお店がイチオシです。

  3. ギフト&グルメ北海道

    ギフト&グルメ北海道

    こちらのお店も北海道の食材を扱っています。天然山菜は北海道名産の行者にんにくを始め、山わさびや根曲がり竹といった本州では珍しい山菜を取り揃えています。行者にんにくの醤油漬けは保存性も高くおすすめで、野菜なども取り扱っているので様々な食材をまとめて購入したい方におすすめできます。