フキ(蕗)の時期・採り方・食べ方・レシピ・栽培方法

フキ(蕗)とは?

食用の山菜として日本全国で人気のある蕗。複数の品種があり、野菜として生産している農家も多くいます。
西日本では小さめの愛知早生が主流となり、東日本では秋田蕗という大型の蕗が人気があります。
フキノトウはこの蕗の花のことを呼び、同じ地下茎から発生します。

名前フキ
呼び名フキ,蕗,苳,款冬,菜蕗
学名Petasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.
分類キク科フキ属
旬の時期4月~5月
採れる場所平地から山間部の地面、水気がある方がよいです。
食べ方下ごしらえをしてから、キャラブキなどにするのがオススメです。
似ている山菜

フキ(蕗)の採り方

大きくなりすぎると筋張るので、大きくなりすぎていない若い茎を採るのが望ましいです。
水気の多い場所を好み、水辺や田んぼの畦道などにも群生します。

根本から鎌などで切るか、折るようにして取りましょう。

フキ(蕗)の下処理・食べ方

フキはそのままだと固く食べられないので下処理が必要となります。

  1. 葉を落とし、鍋に入るくらいの大きさに切る
  2. 蕗をまな板に並べ塩をふりかけて転がすように板ずりする(塩は20本に対し大さじ1杯程度)
  3. 鍋に湯を沸かしフキを入れて煮る
  4. 5分ほど湯でたらざるにあけ流水で冷やす
  5. 蕗の皮を剥く
  6. 保存しやすい大きさに切り、水に入れたままタッパーなどで保存する

フキ(蕗)のレシピ

蕗料理といえばキャラブキが有名ですが、お浸しやお味噌汁の具材としても美味しいです。
以下にクックパッドの人気レシピを紹介します。

Cpicon ふきの煮物 by たぷぐち

Cpicon ひと手間かけた煮物『ふきの鮮やか煮』 by JACK0904

Cpicon ふきとさつま揚げの炒め煮 by samemoon22

Cpicon ふきの葉みそ by *たかちゃん*

Cpicon ♪美味しい!鶏肉里芋フキうど筍の簡単煮物 by ハッピーな料理番

フキ(蕗)の栽培方法

準備中




通販で美味しい天然山菜が食べられます

  1. 新潟こだわり直売店

    新潟こだわり直売店

    こちらのお店は新潟県産の有機農産物を中心に販売しているお店です。山菜に関しては天然物にこだわり実際に山菜採りに行っている方の顔が見えるほか、山菜を採っている様子を写真や動画で紹介していることから、安心して購入することができます。山菜料理のレシピも同梱されているので料理や下処理に関しても万全です。

  2. 北海道グルメ アフター楽天市場店

    北海道グルメ アフター楽天市場店

    北海道名産のグルメに強いこちらのお店は、天然の行者にんにくや山うどを販売しています。特にファンの多い山菜と言える行者にんにくに関しては、ジンギスカンとのセットという嬉しい商品も用意しています。北海道の大自然で育まれた天然山菜を味わうならこちらのお店がイチオシです。

  3. ギフト&グルメ北海道

    ギフト&グルメ北海道

    こちらのお店も北海道の食材を扱っています。天然山菜は北海道名産の行者にんにくを始め、山わさびや根曲がり竹といった本州では珍しい山菜を取り揃えています。行者にんにくの醤油漬けは保存性も高くおすすめで、野菜なども取り扱っているので様々な食材をまとめて購入したい方におすすめできます。